どうも。

JINです

先日、お店から発表がありましたが

7月からですが改めて…

プラチナJINとしてスタートすることになりました。

https://the3rd-place.com/blog/system-price-2019-7/

僕的には、プラチナっていう雰囲気よりはトルコ石(ターコイズ)くらいの感じがしっくりくるのですが…笑

今回の料金システムの変更にあたっては、お客様からも様々な反応がありました。

良い反応もその逆も。

ただ、僕自身においても他のサードプレイスに所属しているスタッフ君達も

プロとしての自覚と責任をよりしっかりと持たないといけないと考えています。

それは当然の前提として考えています。

もちろん、この変更には当然リスクもあるわけです。

料金上がったのに大したことない。

高いだけの価値はない。

ちょーし乗ってるだけ。

僕自身のサービスがその程度であれば

そんな風に言われても仕方ないですし、そんな僕がプラチナランクならば他はどうなんだ?って見られ方もされてしまうわけです。

だからこそ、僕自身が更に成長することや

価格以上の価値とご満足をご提供出来るように更なる努力をしていくことが必然的に求められます。

それがお客様対しても、他のスタッフに対しても、この仕事に対しての僕なりの向き合い方でもあるし、責任だと思っています。

また、プロとしてやっていくならば

自分自身が商品であるこの仕事を続けるならば

自分自身の価値やスタンス、スタイルは自分で決めるべきだとも思っています。

その価値をギャランティする意味での対価と報酬であり、その価値が自分に無いと思っていれば、プライスを上げることなど決してしないと思います。

これまで、この仕事に携わってきた経験と

出して来た結果を踏まえて自分なりに振り返って考えても

正直、ポッと出の新人と一緒にされちゃー困る。

自分のプライドが許さない。

本音を言えばそうです。

また、別に他のお店の誰々とか

東京のお店のどーのこーのとか…

色々は知らんけど…

サービス内容や技術も含めて…

正直

負ける気はしません。

だからこそ、プラチナという立ち位置でやっていこうと思いました。

自らハードルを上げまくっておりますが、色々な方が色々なことをおっしゃるのも、様々なご意見もあるかと思います。

僕自身は、今までお会いしたお客様、これからもお会いするお客様に対して、今まで以上のご満足と価値を感じていただけるように精進するだけです。

ま、生意気なことを自分勝手に色々と書いてしまいましたが…

これが

JIN’s Pride

です。

これからもJINを

そして、サードプレイスを

何卒よろしくお願い致します。